「安心」の口コミが多い東京住建

東京住建の口コミには「安心できる」という声が多いです。注文住宅でも分譲住宅でも、安心して家づくりができることは大切なことです。東京住建にはなぜ「安心できる」という口コミが多いのでしょうか?

■担当者に対する「安心」
東京住建には「ヒアリングを何度も行ってくれた」「お客さんとのコミュニケーションを大切にしている」といった口コミがあります。担当者がどういった人か、という点は家づくりをする際に非常に重要なポイントです。どのような家に住みたいか、という要望を適確にとらえ、それを実現するには担当者のスキルが必要なのです。

東京住建ではお客様の要望に添った家づくりをしていく、というモットーがあります。要望に添うのは当たり前と思うかもしれませんが、それは簡単なことではありません。デザインにこだわりたくても、素材にこだわりたくてもコスト的なことや構造や土地の問題があればそれはできなくなります。

東京住建のスタッフはできる限りお客様の意向を大切にします。そのためにも、何度もヒアリングをして要望を正確に把握し、さまざまな提案をしながらお客様が納得のいく家づくりをしています。その努力があるからこそ、お客様に「安心」と感じてもらえるのでしょう。

■機能性に対する「安心」
「デザイン性も高く、通気性や断熱性についてもハイクオリティーで満足している」「光熱費を抑えることができた」といった機能性に対する口コミも多い東京住建。夏は涼しく、冬は暖かかく、といった家を実現していることや、湿気が溜まらない素材を使っていること、防蟻やシロアリに対する処理もきちんと行っていることなどが安心感につながっています。

また採光に関してもこだわっているため「明るい空間ができた」「日当たりがよく開放感がある」といった口コミも多いです。それもそのはず。すべての部屋に採光が確保できるよう、窓を配置しているのです。また、狭い土地でも空間を有効活用する工夫を提案してくれるなど、お客様と一緒に考えながら快適な住まいづくりを進めています。

■webサイトや展示会で会社について理解を深める
業者選びをする際に口コミは参考になるものです。もちろん、それだけでは決められません。業者の実績を含め、会社のことをよく知ることも必要です。東京住建のwebサイトでは今まで手掛けた家をたくさん見られます。web内覧会では360度のパノラマ画面で部屋一面を見ることも可能です。実績を見ることでなぜ「安心できる」という声が多いのか納得できるでしょう。

webサイトをよく見て会社のことを知ると同時に、展示会などに足を運んで実際の家を見てみることが必要です。その場にいる担当者の話を聞くことで、より詳しい情報を得られることも多いです。後悔しない家づくりをするためにも業者選びは慎重に行いましょう。知名度や価格も重要ですが自分の目で確認し、「この業者なら安心して家づくりを任せられる」と感じた会社に依頼することです。