デザインに満足したという口コミが多い東京住建

創業から20年以上、注文住宅、分譲住宅、不動産の売買を行ってきた東京住建。雑誌やテレビなどのメディアで目に触れることも多い会社です。注目されていることもあり、さまざまな口コミも多いもの。どういった口コミが多いのか紹介しましょう。

■デザインへの満足度が高い
東京住建の口コミで目立つのが、「デザインに満足した」「デザイン性が高い」といったデザインに関するものです。東京住建ではお客様の要望にできるだけ添った家づくりを心がけている会社です。注文住宅においては今まで手掛けてきた建築などの豊富な資料や社員を用意し、お客様の納得のいくまでプランを相談します。

設計から建築、インテリアにいたるまで一貫してプロデュースするのでスムーズで、デザイン性の高い家づくりが可能です。「ライフスタイルに合わせた家づくりができた」という声があるのも、お客様のことをよく理解し、要望を正確に把握してこそできることです。

■分譲住宅「ジオ・ステージ」も人気
東京住建の分譲住宅「ジオ・ステージ」は、セミオーダースタイルです。そのため分譲でありながら「部屋のデザインも隅々までこだわることができた」といった満足の声も少なくありません。一般的に分譲(建売)住宅はほとんどができあがっていることが多く、間取りやデザインなどの変更はできないものです。

「ジオ・ステージ」は注文住宅のように、とはいかないまでも、基本設計図をもとに自分たちの要望を叶えることが可能なのです。それに満足しているという声が多いのです。「ジオ・ステージ」の評判がよいのはデザインについてだけではありません。「通気性がよく日の光もよく入る」「家でリラックスできる」など性能の高さにもよい口コミが多いです。

素材や構造にこだわり湿気を溜めない通気性の高さ、50mm以上のグラスウールによる断熱材を採用し「夏は涼しく、冬は暖かい」家づくりを成功させました。窓の位置に配慮し、どの部屋も太陽の光が入るので明るい家になるのです。快適でリラックスできるのもそのためです。東京住建の分譲住宅の人気が高いのは、このようなさまざまな理由があるからです。

■よい家づくりにこだわる
間取りや外観のデザイン、内装などを自由に設計できる注文住宅は多くの人が憧れるものです。しかしコストがかかりすぎることであきらめる場合も。そこで考えられたのが「ジオ・ステージ」です。最初からできた家ではなく、自分の要望を伝え、叶えられる可能性がある分譲住宅に多くの家族が満足しているようです。

東京住建ではこのようにお客様の希望を叶えたい、という思いを持って家づくりをサポートしています。お客様の声に耳を傾け、さらに適したプランを提案できるスタッフがたくさんいます。コミュニケーションを密に取り、お客様にとってよい家ができるまで、またできてからも見守り続けます。お客様に寄り添った家づくりが実践できているからこそ、評判もよくなるのでしょう。