コストに関する東京住建の口コミ

住居を建てたり、購入したりする際に費用は大きな問題です。基本的に費用がかかる注文住宅は工事をしている過程で追加工事が出れば費用もかさみます。低コストでできるという口コミも多い東京住建。東京住建のコストに関する口コミを見てみましょう。

■ローコストで希望を取り入れてもらえる
東京住建の口コミの中でも、分譲住宅である「ジオ・ステージ」に関するものは多いです。特に「ローコストで希望が叶う」という声が少なくありません。「ジオ・ステージ」は分譲住宅でありながら、セミオーダーができる家です。注文住宅だと費用がかかりますが、分譲住宅であれば低予算ですむことが多いです。しかし、外観デザインや内装などは選ぶことができません。

「ジオ・ステージ」ではエクスエリアや設備が選べて、自分のこだわりを取り入れることができるのです。「注文住宅ほど高くないのに、内装や設備を自分たちの希望を取り入れることができる」という喜びの声が多いのもそのためです。「ジオ・ステージ」は評判の良いシステムです。それは低予算で希望が叶うというだけではなく、機能性にも優れているからです。「住みやすい」「アフターサービスも充実している」という口コミも少なくありません。

■予算内でクオリティーの高い家づくり
注文住宅を建てた人も「予算内で無理なく家を建てられた」と言っています。注文住宅というのはデザインや間取り、内装など希望を言えばきりがありません。希望を叶えようとすれば予算も膨らみます。しかし、一生に一度の買い物であることも多く、こだわりを捨てたくないという思いとコストの間で悩んでしまうことも多いものです。

そういった中で「家族の暮らし方に合わせ、オンリーワンの住まいを提供してもらえた」「納得できるクオリティーと価格で夢を実現できる」という口コミがあります。東京住建ではそういったお客様の悩みを聞き、予算内でどうすればお客様の要望を取り入れられるか、といった点を考え提案してくれるのです。

■予算オーバーをしないコツ
せっかく家を建てるのだから、こだわりのある家にしたい、と考える家族は多いものです。しかし予算もあることなので、希望ばかりを言ってはいられないのが現実です。しかし予算がかかるからと我慢ばかりしているのもつらいものです。そのようなとき、業者が心強い味方になってくれることが大切です。

業者の中には「この予算ではこれは無理です」しか言わないこともあります。そう言われるとあきらめるしかありません。東京住建では無理なことは無理と言いますが、その代わりになる案を考えてくれます。すべてにおいて代案が出るとは限りませんが、できるだけお客様の要望に添った家づくりをする、というスタンスなのでいろいろな相談にのってくれます。「安さだけを追求するのではなく、価格と価値の両立を実現してもらえた」という声も。このような会社であれば、楽しく家づくりができるのではないでしょうか。